住宅ローンシュミレーション

元利均等返済とは

元利均等返済とは、毎回の支払額が均等となる返済方式です。
その為、最初から最後までの返済計画が立てやすいというメリットがあります。

その反面、長期に及ぶローンでは初期に借入元金がなかなか減らないというデメリットもあります。 以下に例をとって考えてみましょう。

スポンサードリンク

元利均等返済の例

借入金額 100万円
返済期間 10年(毎年1回の10回払い)
利率 3%
返済方式 元利均等返済

1年目の利息は、借入金の全額である100万円の3%で3万円となります。
2年目の利息は、100万円から1年目の返済額(元金)を引いた残額の3%となります。

このように、支払う度に毎回の利息は減っていく為、 毎回の返済額の中の元金の占める割合は以下のグラフのように増えて行きます。

元利均等返済のイメージ

元利均等返済とは 元金均等返済とは

スポンサードリンク